ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

ロイヤルクイーンレシピ特集

忙しい時には大助かり!スピードクッキングメニュー特集

曜日ごとの日替わりレシピ

冬瓜の冷たい煮もの

『冬』という漢字が使われているので、冬の野菜だと思われがちですが、実は冬瓜の旬は7~9月と夏が旬の野菜です。 皮が硬くて分厚いので、冷暗所に置けば冬まで日持ちすることから「冬瓜」と呼ばれるようになりました。 実の部分は約95%が水分で、みずみずしく食べごたえがあります。煮物にすると中までよく味が浸み込み美味しくいただけます。

鶏ささみとニラのリゾット

だしの効いた和風リゾットは、冷房などで冷えがちな体を芯からしっかり温めてくれます。 食欲のない朝や、少し遅くなった夜の夜食にも消化がよいので、オススメです。具材の組み合わせはいろいろアレンジして変えてみて!

揚げ焼売

今回は鶏ミンチや豆腐を使ってあっさりとした肉感で仕上げたので、揚げてもしつこくない一品です。 ロイヤルクイーンの揚げ物は少ない油で早く上がるので暑い夏でもササっと作ることが出来ます。 今夜のおかずにいかがでしょうか?

キムチチヂミ

もちっとした生地に、ピリッと辛いキムチを入れていただくチヂミは韓国料理の一つです。 キムチは、韓国を代表する発酵食品の一つで、腸内環境を整える働きに役立ちます。 具材はキムチ以外にも、お家に余っている食材でOK。ごま油でカリっと焼けば食欲もUPします。

韓国風揚げスペアリブ

骨付き肉はとってもジューシーで、食べ応えも抜群!豚肉には疲労回復効果に期待ができるビタミンB1を豊富に含まれています。 8月も後半戦、夏の疲れが出やすくなる時期なので、しっかり食べて疲れをためないようにしましょう!