ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

毎日のヒント満載レシピ

カキのフライ レタスのビシソワーズソース添えレシピを印刷する

カキのフライ レタスのビシソワーズソース添え

材料 4人分
かき…8粒
白ワイン…50ml
溶き卵…1個分
小麦粉・パン粉・揚げ油(こめ油など)…各適量
白ねぎ…1/2本

【ビシソワーズソース】
レタス…1/2玉

[A]
じゃがいも…1個
たまねぎ…1/2個
作り方①のかきの蒸し汁…全量
コンソメ(砕く)…1個

塩・コショウ…各少々

[B]
オリーブ油…大さじ2
白ワインビネガー…大さじ1
レモン(絞り汁)…大さじ1

  • 洋食
  • 揚げる
  • 魚介類
  • 193Kcal
  • 20分
使用したロイヤルクイーン調理器具
2コート
2コート
作り方
●白ねぎを白髪ねぎにし、水気を拭き取る。レタスは1枚1枚はがす。
●じゃがいもは1cmの輪切りにする。たまねぎは5mmの薄切りにする。
①2コートにかき・ワインを入れ、中火にかけて酒蒸しにする。蒸気が出てきたら、キャセロールに小スティーマーをセットしたところへ汁ごとあける。
②①の2コートに[A]を入れて、上にレタスをのせて中火にかける。蒸気が出てきたらレタスを取り出す。ほたる火にし、じゃがいもとたまねぎがやわらかくなったら火を止める。
③②にレタスの半量・①の蒸し汁を加えて、バーミックス(ミンサー)またはミキサーにかけて塩・コショウで味を調える。
④残りのレタスを[B]で和える。
⑤小フライパンを中火で少し温めて揚げ油を1cm程度入れ、低めの温度で白髪ねぎをサッと揚げて取り出す。続いて①のかきに小麦粉・溶き卵・パン粉の順に衣づけし、色よく揚げて取り出す。
⑥皿に④のレタスを敷いて③をかけ、かきを並べて白髪ねぎを散らす。
提供:0911Sレシピ

栄養バランス・栄養ワンポイントアドバイス

「海のミルク」と呼ばれるかきは、低脂肪で即効性エネルギー源となる「グリコーゲン」が多いため、疲労回復に効果的です。貧血予防に役立つ「鉄」や味覚形成に欠かせない「亜鉛」などのミネラルも豊富に含まれています。また、「ビタミンC」を含むレモンなどと組み合わせると「タウリン」の損失を防ぎ、吸収率がアップします。

この料理に役立つグッズのご紹介

作ってみましたレシピレビュー

このレシピを作った方々のコメントです。作る際の参考にどうぞ。

レシピID 2547103