ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

毎日のヒント満載レシピ

パンプキンスープレシピを印刷する

パンプキンスープ

材料 4人分
玉ねぎ(うす切り)…1個
じゃがいも(5㎜幅の輪切り)…1個
かぼちゃ(種・ワタを除いて皮をむき、2~3㎝角に切る)…1/3個
水…100ml+400ml
牛乳…500ml
生クリーム…100ml
ブイヨン(砕く)…1個
塩…少々
コショウ…少々

パセリ(みじん切り)…適宜
クルトン…適宜

  • 洋食
  • 煮る・炊く
  • 野菜類
  • --Kcal
  • 30分

体のここにいい:

肌・胃

この症状によい:

冷えを解消したい
アンチエイジング(抗加齢)に

使用したロイヤルクイーン調理器具
3コート
3コート
バーミックス
バーミックス
作り方
①3コートに分量の水(100ml)・玉ねぎ・じゃがいも・かぼちゃ・ブイヨンを入れて中火にかける。蒸気が上がったらほたる火にする。
②かぼちゃ・じゃがいもがやわらかくなったら分量の水(400ml)を加え、再度沸騰したら火を止め、バーミックス(ミンサー)で潰し混ぜてなめらかにする。(ミキサーの場合は冷ましてから潰し混ぜ、裏ごしする)
③②に牛乳を加えて中火にかけて温め、塩・コショウで味を調える。生クリームを入れて火を止める。器に注ぎ、パセリを散らしてクルトンを浮かべる。
コメント 野菜の旨みも栄養もぜ~んぶまとめて丸ごといただきましょう!素材の甘さが驚くほど引き出されたスープです。

栄養バランス・栄養ワンポイントアドバイス

□かぼちゃの黄色の正体は「カロテン」!「β-カロテン」は、強力な抗酸化作用があり、ガンや動脈硬化の予防、老化防止に役立ちます。体内に入ると必要な分だけ「ビタミンA」に変化し、残りは抗酸化作用の働きをしてくれます。
□玉ねぎに含まれる「アリシン」は強力な殺菌作用とともに、疲労回復に欠かせないビタミンB1の吸収を助ける作用があります。タンパク質の消化や胃液の分泌を促したり、発汗などの代謝作用を高めます。また、解毒酵素の働きを活性化して病気への抵抗力を高めるなどの働きもあり、食欲増進や冷え性改善などの効果も期待できます。

この料理に役立つグッズのご紹介

作ってみましたレシピレビュー

このレシピを作った方々のコメントです。作る際の参考にどうぞ。

レシピID 2044702