ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

毎日のヒント満載レシピ

栗きんとんレシピを印刷する

栗きんとん

材料 (作成日の目安:12/30)
さつまいも・・・正味300g
砂糖・・・50g
甘露煮の汁・・・50ml
栗の甘露煮・・・1瓶(約7~8個)

抹茶・・・小さじ1(適宜)

  • デザート・お菓子・パン
  • 煮る・炊く
  • いも類
  • --Kcal
  • 30分
使用したロイヤルクイーン調理器具
1コート
1コート
マッシャー
マッシャー
作り方
①さつまいもは厚めに皮をむき、3cmの輪切りにしてサッと水洗いしてザルに上げる。
②1コートに水セニアカップ1とさつまいもを入れて中火にかける。蒸気が上がったらほたる火にし、やわらかくなるまで煮る。
③火を止めてさつまいもが熱いうちに1コートの中でマッシャーで潰し、砂糖・甘露煮の汁を加える。中火にし、木ベラで練りながらツヤを出す。好みで取り分けて抹茶を加え、2色にする。栗の甘露煮を加えて余熱で火を通す。
④ラップを広げて③を乗せて茶巾に絞る。
提供:0612Sレシピ
コメント きんとんは“金団”と書き、“黄金の団子”という意味で、“蓄財や豊かな生活が送れるように”との願いが込められています。黄金色の外見は小判をイメージし、名前の語呂合わせではなく、その豪華に見える様子からお節の定番になったものと思われます。現在のように茶巾に絞る形になったのは、明治時代に入ってからと言われています。

作ってみましたレシピレビュー

このレシピを作った方々のコメントです。作る際の参考にどうぞ。

レシピID 2372103