ロイヤルクイーンの食育ページ・その他〜おすすめmenu〜についてです。


ロイヤルクイーン料理教室
TEL:0120-14-8814 メールでのお問い合わせ

 シャキシャキ食感が楽しい『れんこん』(2016.11)

れんこんは11〜3月、冬場に旬をむかえる根菜です。
中に穴が開いており『先を見通せる』ことから、縁起物としてお節料理にもよく登場しますね。
 れんこんと言えばシャキシャキとした食感が特徴ですが、それは「食物繊維」が豊富に含まれている為です。またねばり成分の「ムチン」も豊富で便秘の改善や整腸作用があります。

その他の栄養素として、実はれんこんには「ビタミンC」が多く含まれ「カリウム」・「カルシウム」・「鉄」・「銅」などのミネラルも豊富です。さらに野菜には珍しい「ビタミンB1、B2」も含まれており、体の調子を整えてくれる野菜です。

また、れんこんにはポリフェノール「タンニン」が含まれるため空気に触れるとすぐに変色してしまいます。変色を防ぐには酢水につけると良いでしょう。タンニンには抗酸化作用や消炎効果、せき止めの効果などがあります。

れんこんを輪切りにするとシャキシャキとした食感が楽しめますが、煮物などでホクホクとした食感を楽しみたい時には乱切りにすると良いでしょう。また酢水につけるとホクホクとした食感にならないので、煮物にする時には切ってすぐに煮ましょう。
れんこんの肉詰め焼き
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe2037.htm
ひき肉とれんこんのピリ辛炒め
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe2473.htm
根菜のトマト煮
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe4212.htm

トップへ戻る その他へ戻る おすすめmenuへ戻る

一番下