ロイヤルクイーンの食育ページ・その他〜おすすめmenu〜についてです。


ロイヤルクイーン料理教室
TEL:0120-14-8814 メールでのお問い合わせ

 空芯菜とはどんな野菜? (2016.06)

空芯菜とは名前の通り茎の中が空洞になっている中国野菜の1つです。
中華料理やアジア料理ではよく見かけますね。
 お店で食べたことがあっても買ったことは無いという方も、一度お試しあれ・・・。空芯菜は6〜8月頃に旬をむかえる緑黄色野菜です。βーカロテン、ビタミンCなどのビタミン、そして鉄、カリウム、などのミネラルが豊富に含まれています。特に鉄はほうれん草より多く、夏バテ予防や疲労回復にも役立ちます。

 空芯菜の葉は少しぬめりがあり、茎はシャキシャキとした食感が楽しめます。味にはクセがないので炒め物やお浸しなどがオススメです。炒め物なら、オイスターソースやあればナンプラーといった調味料でどうぞ。東南アジアでは「青菜炒め」というとこの空芯菜を使った炒め物が出てくることが多いほど、ポピュラーな野菜です。

  空芯菜ではありませんが、同じく中華野菜を使ったレシピをご参照ください☆
夏バテ予防の炒め物
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe4023.htm
青梗菜のかき油炒め
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe2164.htm

トップへ戻る その他へ戻る おすすめmenuへ戻る

一番下