ロイヤルクイーンの食育ページ・その他〜おすすめmenu〜についてです。


ロイヤルクイーン料理教室
TEL:0120-14-8814 メールでのお問い合わせ

 いわしを頂く!(2015.09)

魚に弱いと書いて「鰯(イワシ)」。
色々な青魚の中でも特に、身がやわらかく傷みやすいお魚です。
 イワシは今が旬の青魚です。
アジやサバなどの青魚同様、不飽和脂肪酸である「DHA」や「EPA」が豊富に含まれています。DHAは脳や神経組織の機能を高める働きがあり、神経細胞を活性化させ記憶力や学習能力を向上させてくれます。一方のEPAは、血栓をつくらせない成分が多く含まれているのが特徴です。DHAとともに血液をサラサラにしてくれる働きがあり、DHAとの相乗効果で脳内の血管を健康に保つ効果があります。 またこれらの脂肪酸には、アレルギーの症状を和らげるような働きもあります。

このように青魚は体に嬉しい効果を持った「タンパク質」源となります。
さらに、やわらかい身で、揚げたり煮たりすると小さいイワシなら骨まで食べられ、「カルシウム」の補給にも良いですね♪

やわらかいイワシは包丁を使わなくても手で下処理する(手開きする)ことが出来るのも嬉しいところです。まな板や包丁を使わないと後片付けがとても楽!最初は身が骨にくっついてボロボロになってしまうかもしれませんが、何匹か練習したらすぐにキレイに出来るようになるので挑戦してください。

鰯の梅肉揚げ
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe931.htm
いわしのチーズ焼き
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe74.htm
パクパク・イワシ
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe1506.htm

トップへ戻る その他へ戻る おすすめmenuへ戻る

一番下