ロイヤルクイーンの食育ページ・その他〜おすすめmenu〜についてです。


ロイヤルクイーン料理教室
TEL:0120-14-8814 メールでのお問い合わせ

 実は食物繊維が多い「グリンピース」(2015.04)

苦手な方も多くいらっしゃる「グリンピース」
実は食物繊維の豊富さはトップクラスなんです。
今回はそんなグリンピースを紹介します!
 4〜6月が旬のグリンピースは、栄養価の高いマメ科の食物で、野菜には珍しく、良質な「タンパク質」や「糖質」が多く含まれています。グリンピースに含まれるタンパク質を効果的に働かせる為に、必須アミノ酸のひとつである「リジン」が含まれている米と組み合わせると、栄養効果をより高めることができるので、豆ご飯はおすすめです。
 また、豊富に含まれているのが「食物繊維」で、野菜の中ではトップクラスの含有量です。特に、腸のぜん動運動を促進させる「不溶性食物繊維」の割合が多い為、便秘の症状を改善したり、有害物質を体外に排出して大腸ガンのリスクを軽減する効果も期待できます。
 他の食品から摂取しにくい、疲労回復や神経機能の維持などに効果がある「ビタミンB1」が多く含まれるのも特徴です。 栄養価が高い食材なので、彩りに使うだけだなく、主役として料理にぜひとも活用していただきたい食材です。

 旬のこの季節のメニューに取り入れてみるのはいかかでしょうか?
グリンピースのスープ
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe5032.htm

グリンピースのワンタン
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe1653.htm

トップへ戻る その他へ戻る おすすめmenuへ戻る

一番下