ロイヤルクイーンの食育ページ・その他〜おすすめmenu〜についてです。


ロイヤルクイーン料理教室
TEL:0120-14-8814 メールでのお問い合わせ

 精神を安定させ、イライラを抑える「セロリー」(2015.03)

独特の香りが特長のセロリー。
その香りには実はイライラを抑える効果があるんですよ。今回はそんなセロリーをご紹介!

 セロリーは、栄養以上に、香り成分に薬用植物としての効用を持つ香辛野菜です。特に特有の香りのもとである香気成分の「アピイン」は、神経系統に働き、イライラを抑える働きがあります。また、爽やかな香りで胃液の分泌を促進し、食欲を高める効果もあります。
 さらに血糖値の上昇を抑えて糖尿病を予防する水溶性の「食物繊維」も比較的多く含まれています。栄養素の中では、「カリウム」が多く含まれ、過剰なナトリウムの一部を体外に排出し、高血圧の予防・改善に役立ちます。利尿作用も促されるので、腎臓病の予防にも役立ちます。
 また、葉の部分は「βーカロテン」が豊富に含まれています。葉に多く含まれる香り成分の「ピラジン」には、血栓を防ぎ、血液をサラサラにする作用があると言われています。

 イライラを抑える香り成分を活かす為に、抗ストレス作用に優れる「ビタミンC」や「カルシウム」を含む食材と組み合わせるのがおすすめなので、ビタミンCが多いパプリカと一緒に炒めたり、カルシウムが多い牛乳を使ってクリーム煮などをするとよいでしょう。

イライラした日に、セロリーをメニューに取り入れるのはいかがですか?

豚ミンチとセロリの炒め物
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe2926.htm

魚とセロリの甘酢炒め
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe1442.htm

セロリのスープ煮トマト味
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe223htm

トップへ戻る その他へ戻る おすすめmenuへ戻る

一番下