ロイヤルクイーンの食育ページ・その他〜おすすめmenu〜についてです。


ロイヤルクイーン料理教室
TEL:0120-14-8814 メールでのお問い合わせ

 自然の消化剤の大根(2014.11)

今が旬の大根!
自然の消化剤と呼ばれているのをご存知ですか?
そんな大根をご紹介☆

 大根には、胃腸を助ける多種類の酵素が含まれている為、『自然の消化剤』と呼ばれています。
 大根に含まれる「ジアスターゼ(別名アミラーゼ)」は、デンプンの消化を促し、胸やけや胃もたれを予防する効果があります。他にはガン予防に効果があると言われている酸化酵素「オキシダーゼ」なども含まれています。大根の根の先端の方には、特有のピリリとした辛みがありますが、これは「アリルからし油」と言う成分になります。胃液の分泌を高め、消化を促す作用があります。
 また、「食物繊維」も多く含まれ、コレステロールの上昇を抑える効果もあります。
 大根に含まれる「ビタミンC」や「ジアスターゼ」などの成分は、加熱に弱い為、大根おろしにして生で摂取するのがおすすめです。焼き魚に大根おろしが添えられることが多くありますが、焦げた皮の発ガン物質を解毒する作用があると言われています。
 大根の下の部分の方が「ジアスターゼ」の働きが強いと言われているので、下の部分を大根おろしで活用し、上の部分を煮物などの加熱料理に活用するとよいでしょう。
 皮の部分には「ビタミンC」が多く含まれているので、皮も利用するとよいでしょう。
 胃腸の働きを整える酵素がいっぱいの大根をぜひ活用して下さいね♪

大根と手羽中の煮物
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe587.htm

大根とこんにゃくのオイスター炒め
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe4571.htm

パリッともっちり大根春巻き
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe5008.htm

トップへ戻る その他へ戻る おすすめmenuへ戻る

一番下