ロイヤルクイーンの食育ページ・その他〜おすすめmenu〜についてです。


ロイヤルクイーン料理教室
TEL:0120-14-8814 メールでのお問い合わせ

 夏野菜の優等生の枝豆(2014.08)

夏の風物詩ともいえる枝豆ですが、実はとっても栄養価の高いお野菜なんです!
そんな枝豆をご紹介します☆

 枝豆は、「畑のお肉」と呼ばれる大豆と同様、良質なタンパク質を含み、ビタミンB1・葉酸・カリウム・カルシウム・鉄・食物繊維などが豊富に含まれています。
加えて大豆には含まれていないビタミンCも含まれており、抜群の栄養価です。
その他、大豆に比べると少ないですが、更年期症状の緩和に有効とされるイソフラボンも含まれています。さらにコレストロール値の上昇抑制に有効と言われるレシチンも含まれており、生活習慣病の予防に役立ちます。
また、必須アミノ酸の一種であるメチオニンには、ビタミンB1・Cとともにアルコール分解を助ける働きがあります。
「ビールに枝豆」といわれますが、アルコールから肝臓を守るメチオニン・サポニン・ビタミンB1やCが作用し、肝臓の負担を減らすため、とても理にかなった組み合わせと言えるでしょう。合わせてレバーやあさりなど、肝臓機能の向上によい食材と一緒にとるものよいでしょう。

塩ゆでしていただくのが定番の枝豆ですが、今日はいろんな料理にアレンジするのはいかがでしょうか?

枝豆豆腐
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe88.htm

枝豆と鶏ミンチのハンバーグ
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe4454.htm

しょうがと枝豆のご飯
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe5185.htm

トップへ戻る その他へ戻る おすすめmenuへ戻る

一番下