ロイヤルクイーンの食育ページ・その他〜おすすめmenu〜についてです。


ロイヤルクイーン料理教室
TEL:0120-14-8814 メールでのお問い合わせ

 カリフラワーで風邪予防♪(2014.02)

旬のカリフラワーには「ビタミンC」が豊富。
実はみかんの約2倍なんですよ。
風邪予防にも役立つそんなカリフラワーを今回はご紹介します。

カリフラワーは野生のキャベツの改良種として生まれたアブラナ科の野菜なので、形はブロッコリーに似ていますが実はキャベツに近い栄養成分が含まれています。
特に豊富に含まれているのが「ビタミンC」でキャベツの約2倍含まれています。ビタミンCは風邪のウイルスの働きを抑えるので、冬の風邪対策にも嬉しい食材です。また、コラーゲンの合成を促進し、メラニン色素の沈着を防いでくれるので美白対策にも役立ちます。
その他、高血圧を予防する「カリウム」、腸内環境を整える「食物繊維」もキャベツよりも多く含まれています。
さらに発ガン性物質を抑える働きがある「アリルイソチオシアネート」が含まれ、豊富なビタミンCと合わせてガン予防の効果が注目されています。
また、ビタミンEとの組み合わせで、生活習慣病予防に有効な抗酸化作用が高まるので、サラダにする際にナッツ類を加えたり、揚げる際にこめ油を使ったりと工夫するのもよいでしょう。

そんなカリフラワーを早速今日のメニューに使ってみてはいかがでしょうか?

カリフラワーのチーズフリッター
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe1276.htm
カリフラワーのポタージュ
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe692.htm
カリフラワーとえびのミルク炒め
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe3119.htm

トップへ戻る その他へ戻る おすすめmenuへ戻る

一番下