ロイヤルクイーンの食育ページ・その他〜おすすめmenu〜についてです。


ロイヤルクイーン料理教室
TEL:0120-14-8814 メールでのお問い合わせ

 お肌を若々しく保つアーモンド(2014.01)

1月23日は、アーモンドの日。
アーモンド約23粒が日本人の成人女性の1日の摂取目安量であることから「1日23粒」で1月23日を記念日として、カリフォルニア・アーモンド協会が2008(平成20)年に制定しました。
そんなアーモンドを本日ご紹介☆

 アーモンドには、血中コレステロールを抑制する「リノール酸」や「オレイン酸」などの良質な脂質が豊富に含まれ、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病を予防する効果があります。
 また、ナッツ類の中でも特に「ビタミンE」を豊富なことが特徴です。
ビタミンEは、強い抗酸化力をもち、その効力から「老化抑制ビタミン」とも呼ばれています。
ビタミンEの抗酸化作用で、脂質の酸化が抑えられるので、内臓や皮膚の欠陥に沈着しようとする過酸化脂質の発生を抑制し、ガンや動脈硬化、脳の老化などさまざまの症状を予防します。
さらに血液の循環をよくし、冷え性や肩こりを改善したり、新陳代謝を促すことによって肌に潤いやハリを与える働きもあるので、美肌効果も期待できます。

 アーモンドにはさまざまな効果がありますが、高カロリーな食品でもあるので、食べすぎには注意しましょう。

 アーモンドの日にちなんでアーモンドを使った料理を作ってみてはいかがでしょうか?
また、ちょっとしたエネルギー補給にアーモンドを活用してみるのはいかがでしょうか?

筍のアーモンド揚げ
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe424.htm
グリーンアスパラとアーモンドのサラダ
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe4793.htm
アーモンドチョコレートケーキ
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe4163.htm

トップへ戻る その他へ戻る おすすめmenuへ戻る

一番下