ロイヤルクイーンの食育ページ・その他〜おすすめmenu〜についてです。


ロイヤルクイーン料理教室
TEL:0120-14-8814 メールでのお問い合わせ

 旬の『めばる』を頂きましょう♪(2013.4)

 春から夏にかけてが旬のお魚『めばる』。 めばると言えば煮付け♪
 大きくても体長30cmほどのめばるは、一匹丸々使った煮付けが美味しいですよね☆
 では『めばる』ってどんな魚でしょう?

 めばるは、大きな目が特徴で漢字で書くとそのまま『目張』と書きます。体長は大きいもので30cmほどで、主に青森・新潟・北海道などで獲れるお魚です。
白身の体には、良質な「たんぱく質」と肝機能を高めコレステロールを下げる働きのある「タウリン」が含まれ、また高血圧予防に効果がある「カリウム」や歯や骨の材料となる「カルシウム」も含まれています。さらに嬉しいのが、美肌作りを助ける「コラーゲン」がたっぷりと含まれている点でしょう。
 コラーゲンは煮付けにすると煮汁に溶け出してしまいますが、少量の水と調味料で煮付けに出来るロイヤルクイーンなら、コラーゲンの流出も最低限に抑える事が出来ますね。 

 ・
 ・
 ・
 でも、丸々一匹の魚の下処理なんて出来ない・・・。 と思った方、ご安心ください♪♪めばるなどの小型の魚は、包丁を使わずに簡単に内臓を取り出すことが出来ます。切り口がないので姿煮などにピッタリの方法。それが『つぼ抜き』という方法です。魚の口から割り箸をさしこみ、エラや内臓をはさんで引き出す方法で意外と簡単に出来ちゃいます。(この方法は、「食育ページ実践編の下ごしらえ」でもご紹介☆)

 この春は美肌目指して『めばるの煮付け』に挑戦してみませんか?
『めばる煮付』
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe965.htm

トップへ戻る その他へ戻る おすすめmenuへ戻る

一番下