ロイヤルクイーンの食育ページ・その他〜おすすめmenu〜についてです。


ロイヤルクイーン料理教室
TEL:0120-14-8814 メールでのお問い合わせ

 からだ喜ぶ『ミネストローネ』(2013.4)

 3/8の読売新聞にパスタ入りミネストローネが紹介されていました♪ ミネストローネは野菜いっぱいのスープ。
 暖かくなってきて、採れる野菜も増えてきましたね。そんな野菜たちをたくさん詰め込んで、栄養満点◎からだにご褒美☆
 「ミネストローネ」とはイタリア語で「具沢山」の意味があり、トマトやにんにく、オリーブオイルをベースにした簡単に作れるイタリアのスープです。基本さえ押さえておけばどんな材料でも美味しく作れるとも言われてい ますが、その基本自体家庭ごとに違う日本のお味噌汁のようなもの・・・。
 基本的な材料であるトマトも、水煮したものやピューレ状にしたもの 、皮をむいて果肉を刻んだもの、など様々。にんにくやオリーブオイルを使わないレシピがあったり、トマトさえ使わなかったりと、とても融通が利くメニューのようです。
 またイタリアではパスタソースとしても使われていて、1人のお昼ご飯などにもぴったりです。

 このミネストローネがイタリアのお母さんたちに愛される理由は、残り物を有効に活用できるところにもあるのでしょう。この4月から一人暮らしやお弁当作りを始めたあなた・・・。冷蔵庫に、中途半端に余った野菜が眠っていませんか??気がつけば傷みかけているミニトマトだって大丈夫。どんな残り野菜も刻んで一緒に煮込むだけ♪
 栄養満点!からだだけでなく冷蔵庫もすっきりしちゃう嬉しい一品の出来上がりです!!
『残り野菜のミネストローネ』
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe4994.htm

トップへ戻る その他へ戻る おすすめmenuへ戻る

一番下