ロイヤルクイーンの食育ページ・その他〜今が旬の流行もの〜についてです。


ロイヤルクイーン料理教室
TEL:0120-14-8814 メールでのお問い合わせ

 雑穀あれこれ

スーパーフードとして注目される「雑穀」。
雑穀は『食べるサプリメント』と呼ばれることも。
たくさんの種類がある雑穀ですが、それぞれの特徴を知って、賢く食べるようにしましょう♪
■大麦
・食物繊維の王様。白米の20倍以上、水溶性・不溶性食物繊維両方を含む。
・クセがなく、腰の強いつるっとした食感が特徴。
・ローラーでひいた押し麦、もち種のもち麦などがある。

■はと麦
・漢方では「ヨクイニン」。女性特有の病気によいと言われる。
・デトックス作用が強く、むくみの解消、美肌効果がある。
・大きな粒で、歯ごたえ、食べごたえあり。

■あわ
・鉄分やマグネシウムが豊富。
・漢方では腎臓の働きを良くし、脾臓や胃の熱をとると言われる。
・小粒で甘味が強く、クセがない。

■ひえ
・身体を温め、冷え性を改善。
・あっさりとクセがなく、白身魚のような味わい。
・小粒で食べやすく、米や小麦アレルギーの代替穀物としても注目。

■きび
・きびだんごに使用される黄色味がかった小粒雑穀。
・香りとコクがあり、冷めても固くなりにくいのが特徴。
・漢方ではすい臓や胃の働きを助けると言われる。

■タカキビ
・赤紫色が特徴で、抗酸化作用のある「アントシアニン」を含む。
・弾力のある歯ごたえとコクのある風味が特徴で、ひき肉の代替として使われることが多い。
・「コウリャン」「もろこし」と呼ばれることもある。

■アマランサス
・「スーパーグレイン」(驚異の穀物)と言われ、雑穀の中でも特に多くの栄養素が含まれる。
・大変小さな粒であるが、プチプチとしっかりした食感が特徴。
・少し苦味と独特の匂いがある。

■キヌア
・南米ペルーを中心としたアンデス高地で栽培される。
・「母なる穀物」や「完全食品」とも言われ伝統的な主食として重宝されてきた。
・小粒で中心部に穴が空いたリング状で、軽い食感が特徴。



***********
いかがでしたか?
小さな粒にギュッと栄養が詰まった雑穀。
ぜひ、日々の食事に活用したいですね!
『雑穀米サラダ』
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe5012.htm
『豚肉とごぼうの雑穀枚リゾット』
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe4647.htm
『和風雑穀クレープ』
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe3768.htm
トップへ戻る その他へ戻る 今が旬の流行ものへ戻る

一番下