ロイヤルクイーンの食育ページ・その他〜今が旬の流行もの〜についてです。


ロイヤルクイーン料理教室
TEL:0120-14-8814 メールでのお問い合わせ

 ドライエイジングビーフ

今後、流行してくると言われている
「ドライエイジングビーフ」ってどんなものでしょうか?
 ドライエイジングビーフとは、「乾燥熟成された牛肉」のことです。
牛肉は熟成されることにより、酵素の働きで肉質が柔らかくなり、うま味成分であるアミノ酸が増加していきます。 また表面を乾燥させて熟成させるので、余分な水分が飛び、うま味と香りが内側に凝縮されたお肉になります。

 「ドライエイジングビーフ」の一番の特徴は、その香り。ワインのような、ナッツのような、芳醇な香りが楽しめます。 また、脂分の少ない赤身肉を使用しているため、比較的あっさり食べられるもの魅力。 噛みしめるごとに、ジューシーなうま味が感じられます。

 ニューヨークで発展した伝統的な製法が「ドライエイジングビーフ」。しかし、最近はブームにあやかって様々な「熟成肉」が登場しているとか。

 肉は寝かせる方が美味しさが増しますが、冷蔵庫で単純に寝かせた「熟成肉」と「ドライエイジングビーフ」とは似て非なるもの。 一度は味わってみたい一品ですね。


 「ドライエイジングビーフ」ではないですが、この記事を読まれて牛肉を食べたくなった方。今晩は、ロイヤルクイーンでちょっと贅沢にステーキはいかがでしょうか?
『ビーフステーキ紹興酒ソース』
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe1443.htm
『和風ステーキ』
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe2742.htm
『クレソンのステーキサラダ』
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe2225.htm
トップへ戻る その他へ戻る 今が旬の流行ものへ戻る

一番下