ロイヤルクイーンの食育ページ・その他〜今が旬の流行もの〜についてです。


ロイヤルクイーン料理教室
TEL:0120-14-8814 メールでのお問い合わせ

 流行の「○○ミルク」

今、巷では「ライスミルク」や「アーモンドミルク」が話題になっているのをご存じですか?
健康効果が期待されたり、アレルギー対策として、牛乳の代替品にも利用されています。
■『ライスミルク』とは?
米に水、植物油、食塩などを加えて作られる植物性ミルクのことです。
牛乳や豆乳に比べて脂質が少なく、サラサラとしてあっさりとした味わいです。
アメリカ、ヨーロッパ、南米、アジアでは牛乳の代替品として一般的に親しまれているそうですが、「主食が米」の日本ではこのこのような食べ方はあまり普及してこなかったようです。
ところが、最近は乳・小麦・大豆などのアレルギー対策としても、注目を集めています。

市販のものは、玄米から作られることが多いですが、家庭でも、余ったご飯を利用して簡単に作ることが出来ます。

★作り方★
ご飯と、ご飯の5倍の水をミキサーにかけて滑らかにし、お好みで、油、塩、はちみつなどを加える。


■『アーモンドミルク』とは?
アーモンドに水を加えて絞り出した植物性ミルクのことです。
アメリカでは数年前からブームとなり、今では豆乳を上回る人気ぶりだとか。
アーモンドの自然な甘みと香ばしさがとても飲みやすく、また美容やアンチエイジングに効果のあるビタミンが豊富であることから、美意識の高い女性に人気が出ています。

★作り方★
生アーモンドを、たっぷりの水で12時間以上漬けておき(ローストの場合は3時間程度でOK)、アーモンドに対して4倍の水を入れてミキサーにかけ、さらしなどで濾す。


*******************
「ライスミルク」や「アーモンドミルク」は牛乳、豆乳に次ぐ『第3のミルク』として注目されています。

ご家庭で手作りされて、牛乳・豆乳の変わりに活用されてみてはいかがでしょうか。
トップへ戻る その他へ戻る 今が旬の流行ものへ戻る

一番下