ロイヤルクイーンの食育ページ・その他〜今が旬の流行もの〜についてです。


ロイヤルクイーン料理教室
TEL:0120-14-8814 メールでのお問い合わせ

 ビールが美味しい季節になりました♪

6月に入り、急に暑さが身に堪えるようになりましたね。
暑さと比例するように美味しくなるのが・・・
そう、冷たく冷やしたビール!!
適度な飲酒は『百薬の長』と言われます。
お酒を正しく美味しく楽しんで、食卓をより豊かにしていきたいですね♪

■ビールとは…?
ビールは麦芽、ポップ、水を主原料として発酵させた醸造酒です。
大麦を水に浸けて発芽させたものを「ビール麦芽」といいます。
また「ポップ」とはアサ科の植物の雌株の花(球花)のことで、
ビールの苦味と爽快な香りを生み出し、泡立ちをよくします。
また、ビールの濁りを取り除いて、殺菌の繁殖を防いでくれる役割もあります。

この「ビール麦芽」に「ポップ」を加えてろ過した液にビール酵母を加えて発酵させたものがビールになります。

■ビールの種類いろいろ
@ピルスナー
ホップの効いた爽快な香味の淡色ビールで、世界中に最も普及しているビールの傑作です。
日本の大手メーカーの代表的なビールは全てこれに当たります。

Aドルトムンダー
ドイツのドルトムント地方で発展した淡色ビールです。
苦味は比較的弱いですが、発酵度が高く日持ちがよいため、今日の輸出ビールの先駆をなしました。
エキスポートと呼ばれるビールはこのタイプです。

Bエール
イギリスで発展したビールです。
淡色でホップの香味を効かせたペールエール、
中濃色でホップの香味を抑え麦芽の香りを出した穏やかなマイルドエール、
これより色の濃いブラウンエール、濃厚なエキスポートエール、ホップの苦味の効いたビターエール、スコットランドの濃色濃厚のスコッチエール等があります。

Cスタウト
ビール麦芽を黒くなるまでローストした黒ビールで、香ばしさと苦さが特徴です。
アイルランドのギネスビールが最も有名です。

 

ビールのお供には、手作りおつまみで、楽しい夏の夜をお過ごし下さい♪

『パリでゴーヤ』
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe2144.htm
『うす皮ピザ』
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe1548.htm
トップへ戻る その他へ戻る 今が旬の流行ものへ戻る

一番下