ロイヤルクイーンの食育ページ・その他〜行事〜についてです。


ロイヤルクイーン料理教室
TEL:0120-14-8814 メールでのお問い合わせ

 2月10日は『ふきのとうの日』

「ふ(2)きのとう(10)」の語呂合わせより、2月10日はふきのとうの日と言われています。
この時期だけの季節野菜。ぜひお楽しみください。

 「ふきのとう」は春一番早くに芽を出す山菜です。名前の通り「ふき」の花芽で、2月〜3月にかけて採ることが出来ます。また、雪国など寒い地域で採れるものの方が、味も香りもよいと言われています。
 
 ふきのとうを始めとした山菜とは、山野に自生する植物で食用にされるものの総称です。限られた場所、限られた時期にしか採ることが出来ないため、その季節を感じることが出来る食材の1つです。また、山菜の若い芽には、これから成長していくための栄養がたっぷり詰まっています。その為、ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれます。独特の香りや苦みを持っているのも特徴の1つです。香りを楽しむ為には出来るだけ新鮮な内に頂くのが良いでしょう。天ぷらや佃煮、和え物などがオススメです。

 ちなみにこのふきのとう、春先に取らずにそのままにしておくと4月ごろ、茎と葉が伸びてきて、「ふき」として楽しむことが出来ます。

『春野菜の天ぷら』
http://www.royalqueen.jp/recipe/recipe996.htm
トップへ戻る その他へ戻る 行事へ戻る

一番下