ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

毎日のヒント満載レシピ

なすの肉味噌乗せレシピを印刷する

なすの肉味噌乗せ

材料 4人分
用意する物:丸網目皿・クッキングシート

加茂なす(または太めのなす/5cm幅輪切り)…2個
(塩…少々(加茂なすの場合))

【肉味噌】
【A】
豚ひき肉…200g
干ししいたけ(戻してみじん切り)…4枚
白ねぎ(みじん切り)…1本
しょうが(みじん切り)…1片
【B】
しいたけの戻し汁…100ml
赤味噌…セニアカップ1
砂糖…大さじ3
酒…大さじ2
みりん…大さじ2
しょうゆ…大さじ1
塩…少々

片栗粉…大さじ1
水…大さじ1

  • 和食
  • 焼く
  • 野菜類
  • 250Kcal
  • 35分

この症状によい:

疲労回復に

使用したロイヤルクイーン調理器具
小フライパン
小フライパン
大フライパン
大フライパン
作り方
●加茂なすの場合は塩を振る。
●【B】を混ぜる。
①小フライパンになすを入れて中火にかける。焼き色が付いたらひっくり返し、両面焼いて取り出す。
②【肉味噌】①のフライパンに【A】を入れて中火にかける。蒸気が出てきたらマッシャーで混ぜてほぐす。
③②に【B】を加え、再び蒸気が出たら弱火で約5分煮込む。フタをあけて水分を飛ばし、水溶き片栗粉を入れてひと混ぜし、火を止める。
④①のなすに③の【肉味噌】を乗せる。
⑤大フライパンを中火で温め、丸網目皿をセットし、上にクッキングシートを敷く。④のなすを置いて約5分焼く。
⑥焼けたら取り出し、皿に盛り付ける。
提供:1309Sレシピ

栄養バランス・栄養ワンポイントアドバイス

京野菜として知られる“加茂なす”は、甘みがあり、見た目も丸くて可愛らしいなすです。肉質がしっかりしている為、煮ても焼いても崩れにくいのが特徴です。なすはほとんどが水分で、体内の塩分濃度を調節する「カリウム」を豊富に含みます。また豚肉に含まれる疲労回復によい「ビタミンB1」はねぎやしょうがに含まれる「アリシン」という成分と一緒にとることで吸収率がアップします。

この料理に役立つグッズのご紹介

作ってみましたレシピレビュー

このレシピを作った方々のコメントです。作る際の参考にどうぞ。

レシピID 2607703