ロイヤルクイーン料理教室ロイヤルクイーン料理教室

毎日のヒント満載レシピ

和風ローフレシピを印刷する

和風ローフ

材料 4人分
※調理時間に冷ます時間は含まれません。

用意するもの:つまようじ・クッキングシート

油揚げ(厚めの物)…2枚
木綿豆腐…1丁
鶏ひき肉…100g
卵…1個
[A]
えび…80g
ゆで枝豆(むき身/冷凍可)…50g
きくらげ(千切り)…戻した状態で20g
みりん…大さじ1
塩…少々

【ごまダレ】
酢…大さじ3
だし・みりん・すりごま(白)…各大さじ2
しょうゆ…大さじ1強
砂糖…大さじ1

  • 和食
  • 焼く
  • 豆腐類
  • 211Kcal
  • 35分
使用したロイヤルクイーン調理器具
電気フライパン
電気フライパン
作り方
●えびは殻・尾・背ワタを除き、酒少々で洗って水気を拭き取り、粗みじん切りにする。
●【ごまダレ】を混ぜる。
①ボウルに豆腐を入れて潰し、ひき肉・卵を加えてよく練り、[A]を加えて混ぜる。
②油揚げの短い一辺を切り、中を広げて袋状にする。もう1枚も同様にする。①を2等分して中に詰め、口をつまようじで留める。
③電気フライパンを150℃(300°F)にセットし、ランプが消えたらクッキングシートを敷いて②を入れる。約7分焼いてひっくり返し、さらに約7分焼く。
④取り出して冷まし、食べやすい幅に切って皿に盛り付ける。【ごまダレ】でいただく。
提供:1102Sレシピ

栄養バランス・栄養ワンポイントアドバイス

豆腐や油揚げの原料である大豆には、良質な「たんぱく質」をはじめ、「カルシウム」・「ビタミンB群」・「食物繊維」などたくさんの栄養素が含まれており、肉類に比べて「脂質」が少ないのでヘルシーです。また大豆製品には女性ホルモンと同様の働きを持つ「イソフラボン」や、肥満の予防や解消に役立つ「サポニン」といった有用な成分も含まれ、生活習慣病予防の為に摂り入れたい食材です。

この料理に役立つグッズのご紹介

作ってみましたレシピレビュー

このレシピを作った方々のコメントです。作る際の参考にどうぞ。

レシピID 2569903